2009年12月23日

堺制覇

タイトルほど大げさではありませんが、堺の冒険クエを制覇して帰国しました…いや、正確には最後のクエで強制帰国したんですがw
長居するつもりがわずか2日の滞在に終わりましたw

追加クエは少ないですね。ヨーロッパ、ジャカルタやカリカからのクエなどが残ってますが、とりあえずキリがいい所で引き上げた感じです。
クエの大半が生物と財宝です。茶器や絵画などは全くありません。
今回は冒険は力入れてないって事なんでしょうかね。冒険Lv66以上必要な船も出てないですしね。


トキ.JPG
▲トキトキ どいつもこいつもみんなトキだ!


→【ってことで続きを読む】
posted by アミバ様 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

私は冒険者ですよ?

長年の軍人生活のせいで、すっかり生粋の軍人だと思われていたので、キャップも上がったことですし(2年早ければ…)、久々に冒険してみました。
2007年以来かな、メインキャラでまとめて冒険したのはw


まず勅命。
モチベなくても勅命だけは毎回頑張ってますw
貢献紙は結局400枚近くまでいき、造船紙が不良在庫状態にw

インタビューで、長崎、堺、江戸の順番のように言ってたので、みんな堺や江戸はまだ入れないと思い込んでましたが、それは交易だけの話で、あっさりと入港でき、レベルキャップも上がりました。

eo05.jpg
▲江戸の伊達政宗に会うとレベルキャップアップ。
ファンファーレもなく実にあっさりとしたものでした。

日本の邸宅では自動的に靴が脱げる(表示上)ようになっています。私はいつも裸足なので気づきませんでしたがw
政宗は草鞋履いたままだけどw

クエですが、酒場で次のNPCのヒントをもらうと、地図上の該当NPCが点滅し、拡大地図で自動移動ができるようになりました。
こういうのを探すのも冒険のうちと思ってたのでちょっと残念。

日本にある4つの陸地で発掘(探索)してみましたが、出てきたのは木槍のみ。しかもアフリカ風の従来の…
探索16↑では試してないですが、たぶんないでしょうね。冒険者の軽視っぷりに拍車がかかってますね。


ってことで発見発見発見。

eo01.jpg
eo02.jpg
eo03.jpg

昔のうちのblogはこんなのばかりだったんですよ?w
クエはどれもあっさりしてて面白くはなかったです。
鈴が盗まれたクエも、ちょっと戦闘で痛めつけると降参して返してくれるとかあるだけで随分違うんですけどね。

eo06.jpg
eo04.jpg
▲今後のクエやエピソードで関わってくるんでしょうかね。
過去のエピソードはあまりやってないんですけどねw

さて…
造船のほうはまだよくわからないですね。
新陸戦はつまらないです。吟味が足りなすぎますね。
初日に早速ほんの少しでもテストプレイすればすぐわかるバグが修正されたりと、面白いかどうか開発で試してないのでしょう。

船のほうは改造してもらおうと造船師に渡したら操船熟練度が0になってしまったり、地方商会や行商バザーを否定するような共有倉庫の機能拡張など、ますますソロ志向を強めるような仕様で、今後どうなっていくんでしょうね。
副官に船持たせられるようになっても、船枠はそのままですしね…。

さて、どうしたものかw

と言ってる所に朗報が来ました。
FF14のクローズドβが始まります。
オープンまで徐々に人数を増やしていく形式で延々とやる予定みたいです。
新世代の大型MMOですので、期待したいですね。
応募はこちら→http://jp.finalfantasyxiv.com/
posted by アミバ様 at 19:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

El Oriente 先行ダウンロード開始

「El Oriente」C1こと、日本アップデートは合計450MBでした。
動画があるとはいえ、サイズだけは大きくきましたねw

新曲は15曲。
cdsのように収録後2年以上使われなかった前例があるので、全曲C1で使われるかどうかはわかりません。
街・室内(47〜50)、海(51)、郊外(52)、ダンジョン(53〜56)、戦闘〜甲板戦(57〜59)、イベント(60〜61)ってあたりですかね。いずれにしても、数日中にわかることですがw


http://www.gamecity.ne.jp/dol/developer/index2.htm
共有倉庫がアホな仕様になるのに伴って、ベルベが修正されるみたいですね。
私はこれが唯一の資金源なんですがw
まぁ、もう稼ぐ必要もなくなるかもしれませんがw

それより、行商しに行く意味がなくなる仕様の変更はMMOとしてはいただけないですね。なんでも便利になればいいってもんではありませんし、そもそも新船の船枠問題、操船熟練度の仕様といい、この件といい、どうしても共有倉庫を使わせたいみたいですね。
『三國志online』みたいに基本料金に込みにしていいレベルでしょうに。






あ、そうそう、先日の大海戦で久々に褒賞もらいました。
合計Lv高いし、戦功もそんなに高くなかったんですけどね。ギリギリ入賞ってあたりでしょうか。

褒賞が化けた.jpg
▲化けてくれましたけどねw 普通に開けた時の中身は知らないほうがいいですw
posted by アミバ様 at 20:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

そして誰もいなくなった

どこかで書いたようなタイトルだけど、まぁいいかw

国模擬くらいは出ておこうと、マルセ行ったらスッカラカン。
あれれ…久々すぎて曜日間違えたか…
いや、土曜だったよな、たしか…もう参加者がいなくなってしまったのか…

総理に確認してみたら大会だから休みだそうだ…。一部の身内大会みたいなもんだから、マルセ模擬参加者だと大会に出ない人のほうが多そうなんだけどw マルセ模擬って他の模擬には出ない人も割といるしね。

仕方ないのでリス戻ったら、底も開催できるか微妙な人数でしたが、無理やり艦隊作ってなんとか開催。徐々に人も増えていきましたね。

最初だけ無双させてもらいましたが(光栄から北斗無双発売されるけど、アミバ様が出ないならやらないぞw)、同じ人間でも状況によってこうも変わります。

集中力良好! 9戦6勝3敗 11与被2決5 しかもフルリグドx4のままw
0時過ぎお疲れ! 10戦5勝5敗 与4被5決1
長湯後 15戦9勝6敗 与4被7決1

最後は頭がポ〜としてほとんど即沈w 艦隊のほうは実質4vs5なのによく勝ってくれました(^^;
posted by アミバ様 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

リハビリ模擬でのある出来事

フレから模擬参加しろって言われたので、疲れていたけど参加。
しかし、そこでこんな出来事が…

○エラ>ずっと板2枚だった・・・
○ルクゴンサレス>よくある
○゚リカッツ>あららw
○シン>稀によく
○ルクゴンサレス>稀に
○゚リカッツ>この始まりさっきもw
○エラ>なんとなく早いと思ってました
アミバ様>1枚もつけてないこともあって、そういう時に限ってやられてないね
○ルクゴンサレス>ついてると思えば
○ルクゴンサレス>あたっても死なない
○゚リカッツ>www
○エラ>きあいか・・

模擬後、1枚しかついてなかった自分がいた。
ついてると思い込んでたのに当たって死んでたよ!w
回避入れてる割にダメージ量多いとは思ってたんだけどね(^^;
たぶん大海戦のお古のままだったので最初の数戦で吹っ飛んだことに気づいてなかったんだろうねw
posted by アミバ様 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

復帰しました

3ヶ月ぶりの課金です。
東アジアという、最後の大型アップデートもありますしね…。

レベルキャップ解放は今更ですし(せめてあと1年早ければ…)、いずれにしてもFF14までの繋ぎになるでしょう。FF14を楽しめる保障はないですが、最初のお祭りな雰囲気だけは味わいたいですね。

さて、7月以来の大海戦です。
まだ感覚がほとんど戻ってないのでぶっつけ本番です。

【初日】
41戦20勝15敗6分 与11被13決5

19:45にマカッサル入りしたので、急造艦隊の提督をやることになってしまい、結果かなりの荒療治になりましたw


【2日目】
72戦56勝11敗5分 与28被7決11

昨日のMVP艦隊だったらしく、この日も中型までは艦隊メンバーがトップでしたが、大型が不調だったらしく、惜しくも逃してしまいました。
私個人は小型は相変わらずでしたが、中大で巻き返しました。
大で結果が出るのはいいことですね。
ただ、フォロー面など判断ミスは多く、被沈も凡ミスばかりと課題は山積。


【3日目】
68戦48勝11敗9分 与15被9決5

総理艦隊です。タッチの差で昨日の艦隊から誘われましたが、3日間別の艦隊というのも渡り鳥ならではの楽しみかもしれませんね。
対人の勝敗は昨日と変わりないですけど、戦功は20ほど差が出ました。
昨日が思ったよりも良かったので、ちょっと意識しすぎたのかもしれませんね。
総理艦隊でなかなか力を発揮できないジンクスも相変わらずですw
「攻撃こそ最大の防御作戦」でコマンダーにしたのが逆効果で、操船に難があった気がします。やっぱり操舵Rが低いと差が出るもんですね。

今年はこれで終わりかな? 「大晦日だよ、大海戦」は不評だったみたいですが、
ないよりはマシかなと思ってますw
posted by アミバ様 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

フラゴリア

例によってDOLは休止してますので、またじっくり他のゲームを試しています。(たぶん12月に復帰します。いつまでやるかわかりませんが)

色々やってるんですが、昨日からオープンアルファテストが始まったロシア製のブラウザMMORPG「フラゴリア」をプレイして、ちょっと見所があったので紹介します。

アクワイアという日本のメーカーが展開しているので、日本語にも対応しています。(基本無料です)
ゲームとしては、開発が「Diabloをやった世代にやって欲しい」というだけあって、2Dでなんとなく「Diablo」に似ています。
3Dからゲームを始めた人には違和感があると思いますが、雰囲気は悪くないですね。リネ1の人も違和感ないかな?
それに音楽がやたらクオリティ高いんですよ。

面白い場面があったので、ちょっと撮影してみました。
プレビューちっこいので右端の2つのボタンで拡大してみてください。

▲死んだプレーヤーは墓場に行くわけですが、死体はしばらくすると白骨になるのがシュールです。
画面中央に私がいますが、その右上にいる女性の死体に注目です。

死ぬと白骨というのは、昔は日本でも「魔界村」や「ドラゴンズレア」でありましたが、今の日本人や韓国人にはなかなかできない発想ですね。

まだアルファでクエもほとんど試してないので、何とも言えませんが、ちょっとキャラの動きがスムーズでないのが気にかかるところ。あとは課金アイテムの扱い次第でしょうね。

■公式
http://online.acquire.co.jp/

■関連記事
http://www.4gamer.net/games/096/G009676/20090910028/
http://www.4gamer.net/games/096/G009676/20090908008/
http://www.4gamer.net/games/096/G009676/20090908025/
http://news.dengeki.com/elem/000/000/192/192909/

■関連動画
posted by アミバ様 at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

大海戦(;´ρ`) グッタリ

1、2日目はLaさんとこに拾ってもらい参加しました。
さすがにみんなうまいですね。2日目は9-4からやられるなど、事故が多発しましたが(^^;
特徴としては、どこからでも落とせるのが強みで、みんな平均して落としてるのでMVPが出にくいのかなと思ったら、3日目は逆に1人突出してMVP出したとか。
3日目は野良で、Lycaonから改称したGRANDEURの艦隊とペアで出ましたが、敵不足に悩まされ、移動ばかりでしたね。勝率の低さは旗艦の護衛が足りないのが原因でしょうね。

個人成績は数字以上に内容がやばいです。以前からよく見えなかった小型だけでなく、ついに中型まで…。もう勘で動くしかありませんでした。目に関してはドクターストップかかってるんですけどね(^^;
大型はいつもやってるので、まぁまぁって所でしょうか。

大海戦はもう前みたいに大型だけでいいような気がしますね。時間も2時間くらいにして途中にハーフタイム入れたりして。3時間は長すぎます。
人数差ももう少し調整できないものですかね。


ハイペリを3基もらったので、小型・中型で試してみましたが、私の距離感には合いませんでした…なにせ初めてだったので、慣れの問題もあるかもなんでしょうけど。
中〜遠距離、画面外から無防備の敵を狙い撃ちして初めてポテンシャルを発揮できる大砲みたいで、中〜近距離だとダメージも出にくく、近接では射程外になるので論外です。小型では威力不足だったのでカロに切り替え、中型も違和感があったので2日目の途中から切り替えました。
気になったのは、旋回中の敵へのカロだったら絶対に当たってるような砲撃がクリにならない現象が多かったので、もしかして炸裂範囲の狭さが関係しているのかもしれませんね。

大型ではどうなのか知りたかったので、底模擬で2日間ほど少しだけ使ってみました。
初日はクリすら当てる事ができなかったので即カロに変更。ほとんど寝てたせいもあるかもしれないけどw
2日目にようやく感覚的にわかってきた気がしますが、こんなのに慣れちゃいけませんねw
やはり旋回している敵には当たらないという印象が強く、結局カロのほうが落とせるような気がしました。
底模擬ではもう当分使わないので安心してくださいw

追記。
カロに戻して参加。
やっぱりカロ最高!やはりハイペリより遥かに使いやすいです。
旋回時の隙を逃さず仕留められるのと、ハイペリに比べて弾の出がいいのを感じますね。


↓ハイペリの使い方。ガルノルトさんによる実演です。

▲最後のほうの2隻のうち、最後の旗艦のほうが顕著かな。
マルセ模擬でやってる、14門x2基、2門x3基ルールではどうなんでしょうね。たぶんダメージが足りないと思いますが。
posted by アミバ様 at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

キャラクターメイキング・デヴ編

予告通り今回はデヴですが、やはり難しいです。
というのも、基本的にこのゲームのキャラは脂肪をほとんどつけられないからです。
腹だけ出してみても結局全体は筋肉質。デヴだから太くしないといけないしねw

まぁ、とりあえずいじってみました。
天族だと顔が難しいので、魔族で作りました。

heartsama01
▲体型はこんな感じ。上腕の盛り上がりはなくすよう、肩の厚みだけ薄く。首は短く太くが基本です。
ウェストを目立たせる為に上半身を若干小さくします。これがまだ難しい問題で、肩幅は広げすぎるとカットアウトされた上半身になってしまいます。やはり肩幅は広く、脇に肉たっぷりってのがデヴ作りには欠かせませんね。
足も短くしないと太く見えないので、ハート様のように身長3m、体重1トンのようなキャラは作れませんw

heartsama02
▲顔はもうお手上げ。笑ってない時に確認できるハート様の目は小さい三白眼ですが、ちょうどいいのがありません。
またかろうじて丸顔と二重アゴは作れますが、頭全体が細いままなのでデヴ作りは難航を極めます。
とりあえず額の傷は刺青でごまかしてみたって所までですね。

heartsama03
▲はい、アングルでごまかしてみましたw

heartsama04
▲天族で寝てみると、だらしなさがデヴっぽくていいかもw

とりあえずキャラはこれくらいですかね。
他は頑張らなくてもそれなりに作れると思いますw
posted by アミバ様 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Aion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

キャラメイキング・ちびっ子っぽく?

前回のblogを見て、にゃむさんから「顔がちびっ子ぽくない」との指摘がありました。
ロリ属性ないので顔のことまで考えてなかったんです…w

せっかくなのでチャレンジしてみますか。

天族ベース
▲天族。ベースとなる顔です。子供っぽく見せるためにこの髪型で。

顔作成数値の目安
▲アゴや顔比率などの調節で顔になるべく丸み持たせるよう工夫し、目も大きくすることで、それっぽく見せることができました。目の位置は低くし、眉の位置や形も考えてやわらかい顔にしたほうがいいです。
数値は保存し忘れたので、右側に掲載しましたがちょっと違うので目安です。
後で気づいたんですが、口の角度は少し下げたほうがフィールドでの表情はよくなります。メイク画面では固定なので上げたほうがいい表情になるけど我慢しましょうw

体型
▲体型のほうは、なるべく寸胴ぽくするために下半身は太めにし、最低身長にこだわらず、全体比率を変更しました。もちろん顔は大きめです。

天族ちびっ子フィールド
▲フィールドだとこんな感じです。

魔族ちびっ子
▲魔族。基本方針は同じ。顔ベースは4か5の顔だったと思います。

魔族ちびっ子フィールド
▲肌はなるべく白くしましたが、魔族側のフィールドは暗いのでこんな感じになります。いずれ明るい場所に行けるとは思いますが。

いかがでしょう。
工夫次第で、百貫デヴ以外ならなんとかなります。
んん〜、次回はデヴは作ろうとすると、どうなるのか、どうするのがベストなのか掲載してみますか。
マッチョはそう考えると制限がないので作るの楽なんですよね。

てか、クローズドβは23時までなので、今日はキャラメイクだけで終わっちまったw もっと遅い時間までやって欲しいね。
posted by アミバ様 at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | Aion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。