2011年02月21日

オープニング動画の違い

オープニング動画が最後のロゴしか違わないのに、ファイルサイズはエルオリ94MB、ティエラ70MBと、かなり開きがあったので詳しく調べてみました。

▼ティエラ 70MB 1分32秒
 800x448 6000.00kb/s
 MPEG1-LayerII 48.00kHz 128.00kb/s

▼エルオリ 94MB 1分32秒
 640x360 8000.00kb/s
 MPEG1-LayerII 48.00kHz 192.00kb/s

▼朝鮮海時代w 48MB 1分21秒
 640x480 4500.00kb/s
 MPEG1-LayerII 48.00kHz 192.00kb/s

つまりティエラは解像度は上がったが画質は落ち、音質も128kまで落としてしまったというわけです。

ちなみにクレジットは逆にティエラでサイズが大きくなってます。
これはティエラが最後まで映像があるからなのと、OPとは逆に解像度も画質も上がってるからですね。

▼ティエラ 2分38秒 124MB
 800x448 6000.00kb/s
 MPEG1-LayerII 44.10kHz 192.00kb/s

▼エルオリ 2分39秒 94MB
 640x480 4500.00kb/s
 MPEG1-LayerII 48.00kHz 192.00kb/s
posted by アミバ様 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。