2009年09月11日

フラゴリア

例によってDOLは休止してますので、またじっくり他のゲームを試しています。(たぶん12月に復帰します。いつまでやるかわかりませんが)

色々やってるんですが、昨日からオープンアルファテストが始まったロシア製のブラウザMMORPG「フラゴリア」をプレイして、ちょっと見所があったので紹介します。

アクワイアという日本のメーカーが展開しているので、日本語にも対応しています。(基本無料です)
ゲームとしては、開発が「Diabloをやった世代にやって欲しい」というだけあって、2Dでなんとなく「Diablo」に似ています。
3Dからゲームを始めた人には違和感があると思いますが、雰囲気は悪くないですね。リネ1の人も違和感ないかな?
それに音楽がやたらクオリティ高いんですよ。

面白い場面があったので、ちょっと撮影してみました。
プレビューちっこいので右端の2つのボタンで拡大してみてください。

▲死んだプレーヤーは墓場に行くわけですが、死体はしばらくすると白骨になるのがシュールです。
画面中央に私がいますが、その右上にいる女性の死体に注目です。

死ぬと白骨というのは、昔は日本でも「魔界村」や「ドラゴンズレア」でありましたが、今の日本人や韓国人にはなかなかできない発想ですね。

まだアルファでクエもほとんど試してないので、何とも言えませんが、ちょっとキャラの動きがスムーズでないのが気にかかるところ。あとは課金アイテムの扱い次第でしょうね。

■公式
http://online.acquire.co.jp/

■関連記事
http://www.4gamer.net/games/096/G009676/20090910028/
http://www.4gamer.net/games/096/G009676/20090908008/
http://www.4gamer.net/games/096/G009676/20090908025/
http://news.dengeki.com/elem/000/000/192/192909/

■関連動画
posted by アミバ様 at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。