2009年04月22日

おまえはただの脂肪の塊に過ぎん!

大海戦が休みだったので、しばらく貫通上げてました。

私にとっての貫通とは…
貫通.jpg
▲これw

いかに特異体質の回避であろうとも、そのまま装甲ごと、突き破るのみ!
タイトルからすると、北斗柔破斬のほうなんだけど、こっちのほうがそれらしいよねw

先月も貫通上げに意気揚々と出かけたくせに、セカンドで冒険してたりで成果0(熟練+0w)だったわけですが、今回はちゃんとR14まで上げました。
貫通上げは東南アジアでやってたので模擬に出られるわけもなく、仕方なくBCだけ出てたんですが…

BCは最近は深夜に限らず、すっかり中型ばかりになってますね。
大型のほうが面白いのは確かなんですが、船部品の消耗が問題の一つになっています。
せめて帆と板と像くらいは作戦本部で買えるようにして欲しいですね。
中型ばかりやってる代償として、動きがどうしても大雑把になってしまいます。

そんな勢いのまま久しぶりに模擬に参加!

●4/19肉 10戦3勝4敗3分(与4 被5 決0)

MAXは2ヶ月ぶりくらい。
前半はぎこちなくて空気そのものでしたが、後半は少しは形になってたみたいです。
肉模擬は毎週日曜セビリアで21時から開催されている耐久MAX模擬ですが、遅刻して行っても参加できる仕組みになっています。

ジャッキー・チェンが「中国人は管理されてるほうがいい」と発言して物議を醸していますが、「模擬は管理されてるほうがやりやすい」です。肉では管理してくれてる人がいるので、安心して野良でも遅刻でも参加できます。
MAXなので名工は必ず持参してくださいね。なくても駄目ってことはないですが、ばつが悪いですw

●4/20底 21戦11勝9敗1分(与19 被5 決8)

前半11戦8勝3敗(与15 被1 決6)、後半10戦3勝6敗1分(与4 被4 決2)
ここから「息切れしますよ宣言」した後が予想通りこの様ですw
10戦くらいで気持ちが切れちゃうみたいです。大海戦でも小型をパスしたらいい感じになったのもそのへんでしょうね。

●4/21底 10戦3勝5敗2分(与7 被3 決2)

この日はなかなか離脱者がなく、1時間20分待ってようやく参加。既に待ちくたびれてましたw


貫通14の感想ですが、感覚的にかなり違います。
コマンダー着てるってのもあるんですが、しょぼい大砲でも結構いけます。
士官でしっかり回避してればそう簡単に沈むことはないと思いますけどね。通常弾防御でもないのに至近クリで残られたりしましたしね。
貫通R15まであと熟練13000ほど。仕上げは地中海でやる予定です。
砲術も当然16になってますが、砲術20キャノンはまだ試してません。

そういや前々回の大海戦の結果書いてなかったですね。
初日野良で2回目のMVP艦隊でしたw たまたま無双な人がいたおかげですね。その人の装備はコマンダー、副官にさらに貫通か水平という構成でしたが、アクセももしかしてそうかもしれませんね。私もコマンダーは着てましたが、クリに対する与撃沈率が低すぎました。特に20前後の残しが多かったので、このあたりは貫通が上がったことにより解消できそうです。
posted by アミバ様 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

大航海時代online 最新アップデート情報

おそらく7月のアップデートか次パックの情報と見られるテキストと画像を入手したので、いち早く公開しちゃいます!


●船情報がより詳細に!

 設置した部屋が一目で確認でき、副官と会話する事もできる!

船装備.jpg
副官と会話.jpg

●回航がオンライン中にも可能に!

 回航がオンライン中にも可能になる「自動航行」を実行できる!

●内陸探検が充実!大河は“ボート”で攻略!

 内陸の街が充実し、これまで封印されてきた多くの大河が実装される!
 「漕船」を持っていない冒険者は今から準備だ!

●陸戦がリアルタイムアクションに!

 従来のターン入力システムから、リアルタイムのアクションバトルに大幅リニューアル!
 自分はどの位置でどう行動すべきか、君の判断一つで戦局が変わる!

●レベルキャップが100に!

 皆さんの熱い要望に応え、3年の時を経て、一気にレベル100まで解放!
 あの憧れの爵位にもチャレンジできるぞ!


裏キャラの操作すらできなくなる回航はオンラインゲームとしては致命的欠陥だったのでありがたい。
漕船は捨てないでよかった!w
陸戦はようやく普通の対人MMOぽくなるのかも!
副官との会話は船内を3D画面で移動できると思ってただけに残念!

また、ゲームとは直接関係ないが、運営プロデューサーの渥美がシンガポールに異動し、入れ替わる形で上野がプロデューサーに復帰するとの事。これが影響しての内容だろうか。

それにしてもレベルキャップ解放は7月以降か。それまで暇ですな。

→[さらに極秘の情報はここをクリック!


posted by アミバ様 at 10:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。