2009年02月11日

待望のマッチョ娘副官!

苦節3年、ようやくマッチョ娘の副官が増えました。
今までアムスの酒場娘ヨハンナタイプしかいなかったんですが、今回追加されたイスタンの酒場娘ラディアのタイプです。

↓の資料を作って要望したのが功を奏したのかもしれません。

■副官の容姿ランキング
マッチョ男 18人(冒4、交5、軍9)
長身男 18人(冒10、交3、軍5)
標準男 14人(冒5、交2、軍7)
標準女 7人(冒1、交4、軍2)
長身女 6人(冒2、交3、軍1)
デヴ 4人(冒2、交2、軍0)
ちびっ子 3人(冒1、交2、軍0)
マッチョ娘 2人(冒1、交0、軍1)

今回で
マッチョ娘 3人(冒1、交1、軍1)
長身男 19人(冒10、交4、軍5)
になりました。

相変わらず顔タイプが3種揃ってないのはマッチョ娘だけで、残るはナポリの酒場娘ジョヴァンナタイプだけになりました。
近いうちに実装されるといいな。

さぁ、偉大なるマッチョ娘副官のご尊顔だ!

018.jpg
▲職業はアルティザン。デフォの名前はキッカ。カツレツ〜って言いそうになるのは我慢w
日用品から軍需品まで幅広く扱う職人だそうなので、ユルバンの上位タイプになりそうです。
生産タイプなので、雇うとしたらセカンドでって事になりそうです。

大海戦以来すっかり抜け殻なのが大会後はさらに顕著で、模擬もこれまでにないスランプに陥っています。
そろそろまったり冒険(無論質の向上を望む!)でもしたいものですが、相変わらずキャップがね…

あ、そうそう、2/17からカムバックキャンペーンあります。
7日間無料になる上、アイテムももらえるそうなので、引退して久しい方、たまには覗きにきませんか?
詳しくは→http://www.4gamer.net/games/013/G001372/20090210033/
posted by アミバ様 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

第二回NFC

初めて、模擬大会なるものに参加してみました。
第二回NFC(Notos Fleet Championship)、通称No-kin Fight Clubです。

チーム名は『様ぁ〜ず』。最初祥子様で2人で作ったので様がつくのは2人だけですw
混成艦隊なので、船の準備が万全でないのが不安要素でした。

▼予選

  • 1戦目 対ギャング
     特にこれといった動きがないまま5-5の状態で、旗艦が砲撃浸水→直後貫通なしカロ(おそらく)で「え?」という結末。戦った気がしませんでしたねw
  • 2戦目 対白狼
     1戦目のあっけない敗戦で艦隊内は混乱。相手の白狼は前日のカサ模擬でメンバーのうち3人の構成で4戦ほどやって、いずれも勝利していたので、気を落ち着かせていきました。結果5-0で予選突破!

▼決勝トーナメント

  • 1回戦 対青帆
     開始直後5-4になり、いける!と思った瞬間私が沈み4-4にw 連弾防御入れ忘れという凡ミス。命大事にの方針だったのに何してるんだかw
    その後4-3になり有利に進めるも、数的有利を生かせず3-3に。
    それでもなんとか3-2に持ち込み、残る相手は2人ともキャノンなので勝負あった!と思ったら、トリッキーな旋回に引っかかって2-2。人のこと言えないけど連弾防御入れようよw
    相手の修理数が多かったので資材切れ狙いにいくも、逆にこっちが先に切れてしまい、ついに1-2で終了。
    やっぱ修理支援の船くらい用意してないと厳しいですな。
    常にリードした展開での負けなので悔しいですね。

    審判が慣れてない人だったのか、位置が悪くて、白兵まで仕掛けられてしまいましたw 撤退失敗ばかりで拿捕する寸前でしたよw


▼総評
 短期決戦では凡ミス=終わりなので、やっぱり集中力が大事ですね。
私含めて、みんなちょっと緊張しすぎてたみたいです。決勝トーナメントの敗因は慎重さと大胆さのバランスでしょうかね。
 まぁ、また機会があったら出てみたいですね。

▼オマケ
 消化不良だったので底模擬に参加したんですが、もう0時過ぎてたので余計に消化不良の結果にw



シーサーでもニコ動の貼り付けできるようになってたので、お気に入り動画からチョイス

▲見所は爺さんの渋い声、肉をベガン!と乱暴に置くシーンですかねw
posted by アミバ様 at 18:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

おにゅ〜

…書いてる途中に間違って消してしまって書き直し…そろそろ仮保存しておこうかと思った矢先の惨事でしたorz (やっぱりエディターで書いてからのほうがいいね)
長文すぎて何書いたか忘れたけど思い出しながら再現!

さて、おにゅ〜のPCが届き、前の腐りきったPCとはおさらばです。
主なスペックはi7-920、GTX285、WindowsXP SP3。
GTX285はまだドライバー面が完全ではないせいか、ベンチ結果はそれほどよくはありません。
全て定格でDOLベンチ(1024x768,32bit)・2500前後、ゆめりあ(1024x768最高)・15万前後、銀英伝ベンチ(ノーマル)5800前後、3DMARK6・18500前後、FFベンチ3・10500前後(High)
てな感じです。
CPUベンチといわれる「DOL」「銀英伝」「FF」では芳しくありませんね。「DOL」と「FF」の場合は何世代も前の環境に最適化された古いベンチってこともあると思います。(※FFベンチでは8800や7900が最強) 
一方GPUベンチといわれる「ゆめりあ」ではまぁまぁの結果です。

次に画質面。
どのゲームの最高画質でもヌルヌルなので、ようやく本来の画質でプレイができそうです。ゲームによってはヌルヌルすぎて気持ち悪いくらいかもw
元々画質のいい「ギルドウォーズ」もさらによくなりましたが、アンチエイリアシングをx4にすると、GTX285がキュイーンと唸ります。そう、GTX285は負荷をかけるとうるさいんですよw その上ロングボードだから、ケースによっては入らないでしょう。

gw006.jpg
▲クリックで拡大。今はイベント期間なので町中、このようなオブジェや飾りつけがしてあります。DOLも見習え!w

ディスプレイは選定中なので相変わらず目はムスカ状態ですw
ディスプレイは生産メーカーが国産でも液晶パネルはほぼLG、サムチョン、AUOといった海外メーカーのものを使用しています。国内メーカーは採算性の問題からか撤退してしまったので、22インチ以上だとどうしても目に良くないものばかりになります。
目に優しく、かつ動画に強い(残像が出にくい)ものというのはないので、新しいパネルが出ない以上はどこかで妥協しないといけないんですが、目が弱いのでそうも言ってられなくて(^^; 22インチ以上では例外的にシャープAQUOSのP1シリーズが国産パネルで目にも最高なんですが、PC用として使うならテキスト専用と割り切らないといけないくらい動画に弱いのが難点です。

せっかく環境が変わったんだから、対人戦でも試してみたいんですが、最近の生活スタイルが早寝(といっても21〜25時や徹夜…)で、DOL模擬の時間帯はモロに寝てる時間です。

…とも言ってられないので、かなり無理して出てみた感じでは、たしかに重く感じる部分はなく意識がハッキリしている段階では避けやすかったと思います。いかんせん常にウトウトしてて自分が何やってるかもわからない状態だったので、あまりピンときてませんがw
続けるなら生活スタイルを調整しないといけません。(その前にちゃんと寝ろ!)

ところで最近のキーボードは小さいのがスタンダードなんですね。これが使いづらくて…例えば…

InsHomePageUP
DelEndPageDown

だったのが
HomeEnd
InsPageUP
DelPageDown
となってて、以前の感覚でDelを押すと、Insになるというw

さらにカーソルキーも右Shift下まで食い込んできてるので、右ctrlをよく使う私には使いづらくて参りました。
結局前のキーボードに戻しましたw
キーボードは使いやすいのを予備に確保しておいたほうがよさそうですね。

あ、そうそう、実感したといえば、やっぱり動画ですね。
Zoomeは前は高画質のものはカクカクで見れたもんじゃなかったのが、今はヌルヌルw これが一番大きいかもw


年の数だけ豆食ったら吐き気が…(これ以上年食ったら無理だべw)
やっぱりこれからは恵方巻なのかな。でも豆撒かないと節分って気しないしなぁw
posted by アミバ様 at 08:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。