2008年05月27日

初体験

模擬での一コマ。

バッテン.jpg
▲提督が色ネだったので間違って実戦仕掛けられて初バッテンw
私もしっかり記念SS撮っておきましたw

徹夜だったのでコアタイムは眠りこけてて最後のほうしか参加できず。

11戦8勝3敗 与9被2決4 与クリ12被クリ2

もう新マウスには慣れたと言ってもいいかな?
前と同じくらいには動かせるようになったと思います。
起きたばかりで寝ぼけてたのか水平と速射間違えて発動してて何隻か沈め損ねたのと、私以外全員白兵しているのに気づかなく(距離もあったので)、旗艦のケツクリ防ぐために接舷発動して移動してたら修理がお留守になってボーンが今日の失敗です。“常に修理”は以前から取り組んでることなので、肝心な時に修理してなかったのは痛恨の極みです。

船首エンジェルツアーはいつになったらできるのか…


ところで、ヤフーのトピックスに…

ゴンザレス.jpg
▲Gゴンザレスと元Gゴンザレス…トピックス担当狙ってるねw
しかも元Gゴンザレスはマラカイボ(壷)で落雷で…

調べてみると結構若くして亡くなってる元助っ人外人は他にもいるんですが、極めつけは元日ハムの長距離砲ソレイタ。1990年に不動産絡みのトラブルで射殺されたとか…
posted by アミバ様 at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

チュニスに散る!

鈴置洋孝の声でタイトルを呼んでみるとそれっぽく…
ではなく、前日に判明した景品に目が眩んで財テクの為に第一回以来久々にアカデミーに出てみました。

まぁ、甘く見ていたというか、デッキを直前に適当に組んだのも問題でした。明らかにカードの割り振りミスです。おかげで捨てゲームを作れなかったのが後になって響いたのもありますが、200ポイント制なのでコンボを決めても勝てないことがある事を計算に入れてないデッキでしたね。

結果は5勝7敗3分。
3回という引き分けもですが、3連勝の後に4連敗という日本シリーズでも滅多にないパターンが3回。
カード運も最悪で、コンボ自体滅多に来なかったんですが、たまに凄いのが来て「よっしゃ!」と勝利を確信した時に限って、さらに上回るコンボでやられたりと、SAYで発していたら恥をかくような敗戦も続きましたw
やられた時のコンボの多くが私の知らない新しいコンボだったのが、もう完全にオールドタイプの戦い方でした(^^;

北斗の拳風に表現するとまさに…

ドドッ ドカ カッ(ボウガンの矢が命中した音)

コウケツ「時代が変わったんだよ、ジンバ!!」

ジンバ 「じ……時代〜〜〜!?」ガクッ

の気分ですw
やっぱり普段から論戦で鍛えてる人は基本からして違いますね。


>>新マウス実験
posted by アミバ様 at 07:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

強欲商人

「強欲商人の鉄鎖」でおなじみの強欲商人とはいったい誰のことなのか?
他でもない光栄でした…というオチが…

開発部屋」で、前から言われていた『ゲームプレイの幅が広がるサービスとアップデート』が発表されました。

■貸金庫預入数の拡張:7月(C4アップデート)

2年半ほど前にカリカで5枠増えるという仕様が追加されましたが、それ以来の拡張になります。これは通常アップデートでカバーされるそうで、おそらくカリカと同じ5枠程度だと思われます。
実はカリカの時の拡張にも罠がありました。金庫枠は元々伯爵で25、侯爵で26、公爵で27、大公で28でしたが、仕様上MAX30枠に設定されていた為に5枠プラスすると伯爵で30に達してしまい、現仕様で最高位である侯爵になっても金庫枠に変化がない事態を招いてしまいました。このMAX30という壁をなくさない限りはまた割を食う人が増えてしまうって事になります。今回はそんなことはないと信じたいですが、フレ枠、茶室枠など…なかなか枠のMAXは増やそうとしないので不安ではあります。

■「アカウント共有倉庫サービス」の導入:7月(有料)

信長で3月に導入されたのでDOLでも来ると想定していました。三國志onlineでは無料ですが、信長で有料だったので、DOLのこれまでの流れを見る限り有料なのも想定の範囲内ですね。

■「キャラクタースロット追加サービス」の開始:5月(有料)

皆さんご存知の通り、ログイン時のキャラクター選択画面では元から3枠分のスペースがあるので、すぐにでも実装されると思ってましたが、既に3年4ヶ月も経過してしまいました。3人目でデヴキャラを作りたい!という夢を見て何度も要望は出したんですが…

それにしてもキャラ3枠程度で継続追加料金とはさすがです。商人の鑑ですね!
ちなみにキャラ3枠も三國志onlineではデフォルトです。釣った魚には餌はやらないって事でしょうね。食いたかったら金払えとw
まぁ、こんなのを今月に実施するなら、金庫枠もすぐに増やせと言いたいですね。デヴキャラはもう体験版や他鯖で作って満足しちゃいましたよ!w

■「書籍の連続閲覧機能」が登場:5月(C4アップデート)

まぁ便利ですけど今更ですね。
十分に腱鞘炎になり、マウスも壊れましたw
酒場・食堂での連続食事機能は要望しています。

■アミバ様が新しいマウスに!:5月(BCから)

サービスじゃないけど↑のついでにw
ここ10年くらいずっと同じような形状で比較的小さめの3ボタンマウスを使ってきましたが、ふとしたキッカケで7ボタンマウス(多すぎw)に変更しました。
これで対人も楽になる!…と思いきや、マウスの形や重さがまるで違い、BC・模擬いずれも惨状ともいうべきやられっぷりですか、しばらくは暖かい目で見てやってください(^^;
サイドボタンも結局使いこなせず旧マウスと同じ使い方しかしていないので、今のところ新しくした意味が全然ありません(^^; でかくて重いだけのマウスですw 模擬で慣れていくしかないですね。

■「@Web」に「商会ショップ閲覧機能」が登場:5月(有料)

現地まで行かなくても閲覧でき、自分の商会の売り上げ状況もわかるので便利っていえば便利ですが、いらないといえばいらないですね。


3キャラ目は使用頻度の低いアイテムを持たせて、必要な時だけ課金するなんて使い方もできそうですが、心情的に使いたくないですね。
何年も前にやるならともかく、人が明らかに減ってる状態でよくここまでのことをできるなと逆に感心しましたが、減ってるからこそビジネス的に打ち出してきたんでしょうねw
まぁ、とことん搾り取るつもりなら初期の頃のようにコンテンツをちゃんと作りこんで欲しいもんですね。特にイベントとクエの手抜きっぷりはひどいもんですから。
posted by アミバ様 at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

エロ鯖探遊記

エロ鯖で先々週から先週の水曜にかけて合計6日間プレイしてみました。

目的は

「冒険経験が美味しくなったので、最初からプレイしてどれだけ実感するか」

非戦なので初日だけ学校で中級の途中までやり、冒険Lv8まで上げた所から冒険スタートです。
誰からの支援も受けず、ブーストも全て自前で、ソロプレイです。
具体的に冒険がどう楽になったのか、その歴史もまとめてあります→冒険が楽に!?

・成果

冒険Lv→29
発見数→287
爵位→七等
地理3、生態3、視認4、探索6、開錠4、考古学6、宗教3、生物3、美術4、財宝4


んー、感想としては冒険経験入りすぎ。24から26とかほとんど移動だけですよ…
ランク5以下の発見物はほとんど冒険経験が変わらないので、カード経験が倍になったのと、航海経験の大幅増が大きいですね。
一応全学問取得しましたが、全て自力だとやはり序盤は考古学と財宝が主ですね。
たったこれだけのプレイで自力で考古学者狙える所まで来たのは驚きです。これから冒険しようって人はかなり楽にクリッパー、大クリッパーを狙えるんじゃないかと思いますよ。最初から資金潤沢でブーストを思い切り揃えられるとしたら、すごい勢いで加速するしね。

エロ鯖の感想は、人が多いと感じるのはリスボンだけですね。
他は能登、乙と変わらないと思います。
PKも多くはないですね。サンアントニオ前で1度遭遇しただけでした。(能登のアミバ様ですか?って訊かれましたw)

↓こんな時代にはもう戻らないんでしょうね。
http://www.4gamer.net/news/image/2005.03/20050315202300_0big.jpg



妖しい者.jpg
▲こんなのも久々に体験しましたが、もうちゃんと通してもらえますw
たしかに妖しい仮面だけどw


・副産物(5日分)
エロ鯖.JPG
▲冒険名声18位。結構やりましたね。
それでも能登の初期の頃の3割もやってません。

エロ鯖2.JPG
▲発見増加数1位。燃え尽きましたw
7日間やってれば250は超えたかも?

さて、今後続けるかどうか…は未定です。
posted by アミバ様 at 19:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

大海戦

家族に不幸があってショックで休んでましたが、これ以上腐ってるのも何なので復帰しました。
今回は2日目からの参加です。

・大海戦2日目
 対人成績48戦21勝17敗10分(逃げられ8)
 対人個人48戦16与4被3決

固定艦隊には休みを伝えてあったので補充要員が既にあり、野良(補充要員かな?)で参加することになりました。
個人的にはまだ精神的に立ち直ってない腑抜けなのでこんなもんですね。脳筋のテスト版にある新パラメータ「粘り」で艦隊トップだったのは、粘ることを目標にしていたので良かったと思います。(欲しい人はギーズ公爵の前でポチしてマルセ模擬に参加しよう!)

艦隊としては旗艦のフォローが足りなくて即沈が目立ったのがいただけませんでした。旗艦周りにいる人は積極的に中に入って守らないとね。
戦功は小型N戦でかなり稼いだおかげで84か86でした。爵位が来た人も多かったので上出来ですね。


・大海戦3日目
 対人成績47戦26勝12敗9分(逃げられ8)
 対人個人47戦21与1被1決

まず、海戦終了後に撃沈してしまったことを深くお詫びします。タゲった状態のままなぜかエンター押してしまったみたいで、いきなりクリの音が出て自分でもビックリしてました。

さて、今日は固定艦隊での参加です。
今日は20与お願いします!と期待され、クリアはできたんですが、決定打が1なのはいただけませんね。もっと勝利に貢献しないと意味ないです。
今日も粘りを課題にしていたので、インファイトしての1被沈は上々ですが、ミスで喰らったクリだったのがもったいなかったです。なかなか0ってわけにはいきませんね。

艦隊としては小型・中型の戦闘海域の選定ミスが祟りました。N戦をほとんどしなかったので、戦功も昨日に比べて20少ない結果になってしまいました。
それにしても固定でこの成績はいただけませんね。あまり固定としての練習や連携ができてないんですけどね。他にも細かいミスがあったので、次回に活かしたいです。
posted by アミバ様 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。